intra-martでできるローコード開発

intra-martには「IM-FormaDesigner」「IM-BloomMalker」「IM-LogicDesigner」「ViewCreator」「Accel Studio」という5つのローコード開発ツールが用意されています。
ここではこの5つのツールの機能をご紹介します。

フォーカスシステムズでは各種ツールを使用した開発の他、
内製化志向のお客様には各機能の教育・トレーニングのご支援もさせて頂いております。

▼詳しく知りたい製品のブロックをクリック!

im-formadesigner

im-bloommaker

im-logicdesigner

ViewCreator
Accel Studio

IM-FormaDesignerとIM-BloomMakerの違い

IM-FormaDesigner は、サーバサイドロジックまで自動で作成されます。
IM-BloomMaker はアプリの画面作成に特化した製品ですので、サーバサイドロジックは自動生成されません。
このサーバサイドロジックは IM-LogicDesigner で作成することができます。
(既存の REST API を利用し他システムと連携することも可能です。)

im-formadesignerとim-bloommakerの違い_図解
IM-FormaDesignerIM-BloomMaker
特徴・紙ベース帳票の電子化が容易
・登録や参照などのサーバロジックが
自動生成される
・画面作成に特化している
・IM-FormaDesigner より自由度高く
Web画面を作成できる
画面デザイン・自由度はあまり高くはない
・簡単な帳票なら簡単に作成可能
・自由度が高い
・CSS を独自に定義可能
・2020 Summer からレスポンシブ
Web デザインに対応した画面も作成可能
(スマホ・タブレット対応が可能)
IM-Workflowとの連携・簡単に連携が可能・連携が可能(別途コーディングが必要)
サーバサイド処理・データベースが自動生成される
・登録・更新・削除などがGUIベースで設定可能
・別途IM-LogicDesignerもしくはスクラッチにて実装

IM-FormaDesignerとは

IM-FormaDesigner(フォルマデザイナー)とは、intra-mart Accel Platform上で動作し、ドラッグ&ドロップで画面を作成することができる、ノンプログラミング画面開発ツールです。

IM-FormaDesigner_画面_ドラッグ&ドロップ

IM-FormaDesignerで配置できるアイテム

例えばツールキット内には以下のようなアイテムが用意されています。
これらのアイテムを用いて貴社の申請書や稟議書などを再現していきます。

formadesigner_ツールキット_画面

アイテムの例
・見出し
・採番
・日付・期間選択(カレンダー選択)
・ユーザ・組織選択
・テキスト入力フィールド(自由入力)
・数字入力フィールド
・関数入力
・チェックボックス
・ラジオボタン
・プルダウン
・ファイル添付・参照ボタン
・各種ボタンアイテム(「申請」「戻る」「次へ」など) など

IM-FormaDesignerの強み

  • ノンプログラミング
    テキストボックスやボタンをドラッグ&ドロップで配置するため、HTML、JavaScript、XMLなどの知識がなくても、直観的な操作でアプリケーションの画面作成ができます。また、作成したアプリケーションの設計書を出力する機能も備わっているため、短い期間での開発が可能です。
  • 入力チェックを簡単に作成
    画面項目の入力チェックや、文字数チェックを設定のみで利用することができます。
  • スプレッドシートを用いた画面
    スプレッドシート(IM-Spreadsheet)を画面に埋め込むことで、Excelライクな入力フォームを作成することができます。

IM-BloomMakerとは

IM-BloomMaker(ブルームメーカー)とは、ドラッグ&ドロップで画面作成ができるローコード開発ツールです。CSSの設定も可能で、自由度の高い画面を開発工数を抑えて作成することができます。

im-bloommaker_画面1

下記がデザイン編集画面(UIデザイナ)のイメージです。

im-bloommaker_画面2

IM-BloomMakerの強み

  • ローコード開発
    開発に関する専門的な知識がなくても画面の開発ができるローコード開発ツールです。CSSの設定も可能であるため、自由度の高い画面を開発することができ、スクラッチ開発よりも効率的に開発することができます。
  • Webブラウザのみで開発が可能
    WEBブラウザのみで高度な開発が可能なため、エンジニアごとに開発環境を作る必要はありません。

IM-LogicDesignerとは

IM-LigicDesigner(ロジックデザイナー)とは、Webブラウザ上でサーバサイドの業務ロジック作成ができる開発ツールです。
Webブラウザのみで業務システムを作成する機能が備わっています。

im-logicdesigner_概要

IM-LogicDesignerの強み

  • 他システム連携に強い
    intra-martから他システム(業務システム・スケジュール・文書保存など)へ連携させたい時に、LogicDesignerで連携させることが可能です。

ViewCreatorとは

ViewCreator(ビュークリエイター)とは、サーバーマシンのデータベースに格納されている業務データを表やグラフで表示、あるいはCSVファイルとして出力できる機能です。

ViewCreator_概要

計算式機能もありますので、データを集計してグラフで可視化することが簡単にできます。

ViewCreator 計算式機能

ViewCreator_計算式機能

ViewCreator その他の機能

ViewCreator_グラフ・集計機能

CSV出力の活用例について

実際に下記のようなデータの集計・出力・分析に活用されています。

収支実績
プロジェクト収支予定実績差分
受発注一覧
未完了案件一覧
プロジェクト別収支一覧
社員別勤務時間一覧
有給取得状況一覧
(フレックスタイム制)就業時間の月次過不足一覧 など

フォーカスシステムズでは、各種ローコードツールを用いた開発のほか、
ローコード開発での内製化に向けたご支援も行っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

Contact お問合せ

フォーカスシステムズは、確かな実績に基づく各種技術を用いて
様々な業種のお客様へシステム導入を行ってまいります。
ぜひお気軽にお問合せください。