intra-martとは

intra-martとは、様々な領域におけるIT活用を同一のシステム基盤上で実現できるWebアプリケーション統合基盤です。
豊富なアプリケーションを備えているため、短期間・低コストでシステムの全体最適化を実現することができます。

情報系・業務系システム(スクラッチ開発)

ローコード開発ツールや外部連携機能を活用することで、intra-martを用いないスクラッチ開発と比較し、高い生産性と品質を実現します

対象システム例

・プロジェクト原価管理 / 案件管理システム
・SAPフロントシステムシステム
・会員制ECサイト
・入館管理ECサイト

ワークフロー・BPM関連システム

ワークフローの機能を活用した社内決裁・稟議申請システムの構築から、受付~審査~契約といった複数組織にまたがる業務フローを統合管理するBPMなど、社内の業務効率を大幅に改善するシステム構築が可能です

対象システム例

・社内決裁システム
・契約管理システム
・稟議システム
・Notesリプレース

intra-mart社ホームページはこちら
標準機能
  • 業務で利用するマスタ管理機能(社員、組織、所属、役職など)
  • 業務アプリケーションで必要となる機能(ログイン、ポータル、メニュー、権限)
  • グローバル展開を見据えた設定機能(地域、言語、カレンダー)
  • 電子申請機能、(申請帳票作成機能、承認経路作成機能)
  • Webアプリケーション開発プラットフォーム(スクラッチ開発/ローコード開発)

オプション機能
  • グループウェア
  • 文書管理
  • 経費精算
  • 業務プロセス管理機能

intra-mart アプリケーション

IM-Workflow

IM-Workflowとは

内部統制をベースに浸透してきたワークフロー。勤怠・旅費精算や稟議申請など、企業で必要となるワークフローには多種多様なものがあります。
IM-Workflowでは、ドラッグ&ドロップで簡易的にフローを作成することができます。

  • お客様の承認プロセスに柔軟に対応
    intra-martのワークフローでは様々な機能が用意されているため、お客様の承認プロセスに柔軟に対応することができます。
  • 他システム連携
    intra-martのワークフローは、他システムと容易に繋がる仕組みを持っているため、既存システムや外部システムと連携したフローを作成することが可能です。
IM-FormaDesigner

IM-FormaDesignerとは

IM-FormaDesignerとは、intra-mart Accel Platform上で動作し、ドラッグ&ドロップで画面を作成することができる、ノンプログラミング画面開発ツールです。

  • ノンプログラミング
    テキストボックスやボタンをドラッグ&ドロップで配置するため、HTML、JavaScript、XMLなどの知識がなくても、直観的な操作でアプリケーションの画面作成ができます。また、作成したアプリケーションの設計書を出力する機能も備わっているため、短い期間での開発が可能です。
  • 入力チェックを簡単に作成
    画面項目の入力チェックや、文字数チェックを設定のみで利用することができます。
  • スプレッドシートを用いた画面
    スプレッドシート(IM-Spreadsheet)を画面に埋め込むことで、Excelライクな入力フォームを作成することができます。
IM-BIS

IM-BISとは

IM-BIS(Business Integration Suite)とは、 IM-FormaDesigner 、 IM-Workflow の拡張パッケージです。

  • ノンプログラミングで申請フローを作成
    ノンプログラミングでワークフローのルートや申請・承認画面を作成することができます。そのため、導入後に新たな申請フローを追加したい場合、お客様自身で作成することができます。
  • 処理時間の計測
    ワークフローでの各承認処理にかかった時間を計測することで、ボトルネックの作業が明確化され、業務改善に繋がります。
IM-BPM

IM-BPMとは

BPMとはBusiness Process Managementの略で、業務フローを可視化・見直しすることで、継続的に業務改善をする取り組みのことです。
IM-BPMは、intra-mart Accel Platform上で業務プロセスを実行することができる業務プロセス管理ツールです。BPMN 2.0に準拠してプロセスを作成できるため、業務の流れを標準化できます。

  • デザイナで簡単にプロセス作成
    IM-BPMではデザイナツールを用いて業務フローにおける一つ一つのタスクをつなげ、フローの流れや部門間での役割分担を明確にします。システムだけでなく、人間系のタスク(電話やメールのやり取りなど)も同様につなげることが可能です。フローを作成することで業務の可視化、属人的な業務が排除されリスクコントロールのレベルが大幅に向上します。
  • タスクの状況を確認
    デザイナツールで設計された業務フローをintra-martと連動させることで、一件一件の業務プロセスの進捗状況を確認することが可能になります。
  • 業務改善ポイントの可視化
    ”どこで”、”何の業務“が ”何件止まっているのか”、どこに時間がかかっているのかといった確認が、intra-mart上で簡単に行えます。また、統計情報を取ることができ、業務が滞りがちなポイントや改善すべきポイントが見え、恒常的な業務改善とその効果測定を進めることが可能になります。
IM-BloomMaker

IM-BloomMakerとは

IM-BloomMakerとは、ドラッグ&ドロップで画面作成ができるローコード開発ツールです。CSSの設定も可能で、自由度の高い画面を開発工数を抑えて作成することができます。

  • ローコード開発
    開発に関する専門的な知識がなくても画面の開発ができるローコード開発ツールです。CSSの設定も可能であるため、自由度の高い画面を開発することができ、スクラッチ開発よりも効率的に開発することができます。
  • WEBブラウザのみで開発が可能
    WEBブラウザのみで高度な開発が可能なため、エンジニアごとに開発環境を作る必要はありません。

各種製品の価格はこちら

より詳しく知りたい方はお問い合せください