UiPathとは

UiPathは、デスクワークの定型業務をパソコン上のソフトウェア型ロボットが代行および自動化するRPA製品です。
ソフトウェアの世界的ベンダーであるUiPath株式会社が提供しています。

UiPathのメリット

  • 生産性の向上
    今まで数人で行っていた単純な業務をPC一台で処理することが可能になります。
    業務を自動化することにより、人間にしかできない付加価値の高い業務に集中して取り組むことができます。
  • コスト削減
    人が実行してきたPC作業をロボットで自動化することにより、人件費を削減することができます。
    また、業務集約によるコスト削減も行うことができます。
  • リスクマネジメント
    ロボットは決められたルールに則って作業をするため、人為的なミスを防止できます。
    人為的なミスを防ぎ、業務の品質の向上、コンプライアンス、安全性の向上につながります。

UiPathの特徴

【用語のご説明】

  • UiPath Studio
    RPAワークフロー開発ツールです。
    このツールを使って、ユーザーは作業を自動化させるためワークフローを作成します。
  • UiPath Robot
    作成したワークフローを実行します。
    ユーザーが手動で実行する場合は「AttendedRobot」、Orchestratorにより自動実行する場合は「Unattended Robot」を使用します。
  • UiPath Orchestrator
    Robotを一元管理するための管理コンソールツールです。
    パソコンにRobotを展開したり、稼働中のRobotの状況を把握したり、ログを記録・分析することなどができます。
  • 多くのアプリに対応した柔軟な拡張性
    Microsoft ExcelやWord、さらにSalesforceなどの業務アプリなど、API連携による様々なアプリ連携が可能で、
    幅広い環境に対応できます。また、サーバー型/クライアント型に対応しています。
  • 規模を問わない
    小規模から大規模な環境まで幅広くカバーすることができます。
    大規模な環境の場合には、「UiPath Orchestrator」を使うことで、数十から数百のロボットが稼働する環境を一元管理でき、
    効率の良い管理が可能です。
  • 使いやすさ
    直感的な操作ができるUiPath Studioが提供され、レコーディングによるノンプログラミングでの自動化にも対応します。

効果のある業務

  • 決まった流れで進む作業
  • 転記を繰り返す作業
  • 情報収集やデータ分析

弊社のUiPathサービスメニュー

弊社では、これからRPAを導入しようとお考えのお客様への支援のため、下記のメニューを提供しています。

より詳しく知りたい方はお問い合せください