画面自動開発ソリューション

IM-FormaDesignerとRPA(UiPath)を組み合わせたソリューションです。

  • 設計書を作成する
  • RPAを起動する

たったの2ステップで画面を自動開発することが可能です。

画面自動開発ソリューション 導入効果

  • RPAの機械的な作業により、統一感のある画面開発
  • Excel操作で設計書を作成するのみで画面開発が可能のため、内製化が可能
  • 画面開発工数の削減

IM-FormaDesignerとは

IM-FormaDesignerとは、ドラッグ&ドロップで直感的に画面を作成することができる、ノンプログラミング画面開発ツールです。
詳しくはこちら

UiPathとは

UiPathは、日本国内で800社、世界で2,500社以上の導入実績を持つ世界有数のRPAツールです。
国内RPA市場で売上シェアNo.1を獲得、日経コンピュータの顧客満足度調査(RPAソフト/サービス部門)で1位を受賞した実績があります。
UiPath社ホームページはこちら


より詳しく知りたい方はお問い合せください