BeAdとは

システム共通基盤『intra-mart』をベースとした、株式会社NTTデータ九州が提供する販売管理・顧客管理・会計管理の3つの業務システムを備えた統合ERPソリューションです。
様々な業界の商習慣に合わせた各種テンプレートを備えており、業界特有の取引形態や管理項目にも柔軟に対応が可能です。

BeAdの特長

●各業界に合わせた柔軟なカスタマイズ
BeAdは、各業界の商習慣や商流を研究し、それぞれにあったテンプレートを予めご用意しており、業界特有の取引形態や管理項目にも対応することができます。
特に、食品業界や電子電気機器産業の分野では多くの導入実績を持っており、業界のニーズにマッチしたテンプレートを提供しています。

●短納期での実現
BeAdは、各業界の商習慣や商流を研究したテンプレートと容易なカスタマイズ性によって自社の業務プロセスに合ったシステムを最短6ヵ月で構築することが可能です。
※ご要望やシステム規模により大きく変動しますが、平均で要件定義完了後から6ヶ月から9ヶ月で導入可能となります。

●データの見える化
顧客に関するあらゆる情報や経営に関する情報を集約し、一目でわかるようグラフ化してポータル画面に表示することができます。ポータル画面は、各部門ごとに項目を変更できるため、経営者・現場それぞれが、必要な情報にすばやくアクセスできます。 

●優れた操作性(サジェスト機能)
BeAdはサジェスト機能を備えており、単語や文章、あるいは検索キーワードを入力する際に、入力されてくる文字列をもとに推測される候補語を次々と表示することが可能です。

BeAdの全体構成

BeAdシリーズは、販売管理や顧客管理などの業務系システムと、ポータルやグループウェアなどの情報系システムを同一基盤上で実現する、WEB型の統合システムソリューションです。
多数の導入実績を誇る『intra-mart』をシステム基盤とすることで、各アプケーションでポータル機能、メニュー権限制御、ワークフロー機能等の共通利用を実現しています。

BeAd顧客管理(機能構成図)

BeAd顧客管理は情報蓄積、公開、回覧を基本としたシンプルな構成で、お客様情報を一元管理・お客様情報の共有化を実現します。

BeAd顧客管理(画面イメージ)

顧客ポータルで顧客に関する全ての情報を一元的に照会することが可能です。

BeAd販売管理(機能構成図)

BeAd販売管理は業態別テンプレートとカスタマイズによって自社の業務プロセスに合ったシステムを構築することが可能です。

BeAd販売管理(画面イメージ)

営業状況・見積内容・受注・納品・請求・問い合わせなどの情報を一元的に管理し、見える化することでデータ活用を促進する効果があります。

より詳しく知りたい方はお問い合せください